寝屋川市で歯科をお捜しの方、歯列矯正やインプラント相談をご希望の方、香里園の歯医者の坂井歯科までお越し下さい。

香里園駅すぐの「香里園かほりまち歯科」「香里園かほりまち歯科Smile」は当院の関連医院です。
572-0084 大阪府寝屋川市香里南之町16-15 JA香里3階|京阪本線香里園駅4番出口下車徒歩3分|電話072-834-6480
医療法人育歩会坂井歯科医院
治療科目:歯科|小児歯科|歯科口腔外科|矯正歯科|訪問診療|インプラント|口腔外科の認定専門医が在籍しています。
坂井歯科スタッフブログ
医院公式ブログ
Side content
一般歯科
予防歯科
審美歯科
インプラント
歯科用CT
ホワイトニング
矯正歯科 小児/成人
小児歯科
入れ歯(義歯)
心療歯科
医療費控除
レーザー治療
静脈内鎮静法
自費診療と保険診療
金属を使わない治療
院内感染対策
ポセイドンシステム
妊娠中の歯科治療
歯周病集中治療
口臭検査
小冊子データPDFデータ|坂井歯科医院の出会えてよかったわ!
育歩会関連医院
香里園かほりまち歯科
香里園かほりまち歯科Smile

舩戸歯科医院しぎの歯科
きょうばし矯正歯科
カード会社各種|自費診療のお支払いはクレジットカードの利用が可能です


昭和57年(1982年)7月、寝屋川市香里園にて開業。
坂井歯科院長の坂井秀明は大学を卒業して、3年ほど経過した27歳の時に香里園駅前のポピーショップ(現JAビル香里)で坂井歯科医院を開業しました。当時の香里園を知る方はご存知でしょうが、ポピーショップにはカラオケ屋さんや飲み屋さん、サンリオショップなどが入居する商業施設だったので、非常に人の出入りが多いビルでした。

開業直後は患者さんの数も多くなく、医院の滑り出しとしては静かなものでした。
何せ暇で、時間だけはあったので、鳥人間コンテストに出場したり、自分で技工物を作ったり、他の医院へ修行に出かけたりと、比較的自由に過ごしていたのを記憶しています。この経緯はこちら(PDFデータ)に記していますのでご興味のある方はご一読ください。

平成4年(1992年)7月、医療法人育歩会設立
その後順調に医院が成長し、新たなステージとして医院を法人化しました。
医療法人化するにあたって、医院理念を明確化して、医院としての診療方針や患者さんに対する考え方を統一化しようと、スタッフと一緒に医院改革を推進しました。
医院改革の中心に置いたのは予防歯科です。当時はまだ予防という概念が日本においては広まっておりませんでしたが、フィンランドやスウェーデンでは最新の予防歯科が実践されていたので、それを目指そうと決めたのです。


平成15年(2003年)7月、医院移転拡張
優秀なスタッフの加入、育成の成功、患者様から得られる高い支持、様々な好要因が重なった結果、医院の移転拡張を決断しました。移転とはいっても、同ビル内同フロアの移動なので、場所の大幅な移動は発生していないのですが、それでも大きな決断でした。
私が実現したかったのは、予防専用サロンを作りたかったのです。そして、ダイヤモンドよりも価値のある歯を生涯大切にして欲しいという思いを込めて予防専用サロンを「
Diamond Smile Salon」と名付け、それを医院のコンセプトとしました。



医院の主なデータ
平成29年(2017年)現在の坂井歯科医院は、寝屋川市香里園に、本院を含めて2医院展開しています。スタッフ総数は70名(内・歯科医師11名)で、可能な限り患者担当制(いつも同じものが対応する)を崩さないように診療に取り組んでいます



月、火、水、金曜日は夜9時まで診療しています(木・土は夕方の6時まで)。急患は診療時間内であれば随時受け入れており、痛みのある方は優先してご案内しています。

院内の設備紹介
診療用チェアーは13台(治療用チェアー9台、予防専用チェアーが4台)です。
デジタルレントゲン、歯科用CT、頭部X線規格写真(セファログラム)、炭酸ガスレーザー、セレックシステム、ピエゾサージェリー、オペ室、など最新の設備を揃えており、歯科医師、歯科衛生士、各人の能力を十分に引き出す事の出来る環境を第一に考えています。




セレックシステムは、「即日治療」が売りの最新治療機器です。型取り不要で、その日の内にセラミックの詰め物や被せ物を入れる事が可能です(※症例ケースによります)。



歯科用CTは、親知らずの抜歯や根幹治療、インプラントなど様々な用途で活用しています。歯の精密診断には欠かせないレントゲン装置です。



Googleのストリートビュー
、当院の内部を撮影してもらいました。院内の中の様子を全て見る事が出来ます。見学に来られる方は、「まるで迷路みたい!」と驚かれます。

医院の外観 個室診療室
予防専用室 一般診療室
待合室 受付前



坂井歯科医院の歩み
1982年 坂井歯科医院開業、現在医院がある隣のフロアーにて診療を開始しました。
1992年 法人化、医院の正式名称は「医療法人育歩会坂井歯科医院」となりました。法人化に伴い、医院の組織形態も大きく変更。
2003年 現在診療している場所へ移転リニューアル。医院の敷地面積も大きくなり、診療用チェアーも大きく増やしました。坂井歯科医院の大きな転機です。
2008年 大阪市城東区に分院の「しぎの歯科」を開設。
2011年 寝屋川市の香里園かほりまち3階に、「香里園かほりまち歯科」を開設。
2014年 大阪市城東区の「しぎの歯科」を当時分院長の舩戸先生に譲渡。
2015年 訪問診療を開始。
2016年 4月に寝屋川市の香里園かほりまち1階に、「香里園スマイル歯科」を開設。
同年7月に「香里園かほりまち歯科」と統合。


医療法人育歩会坂井歯科医院 グループ責任者

理事長・総院長|坂井秀明
事務長・総副院長|山川琢也
坂井歯科医院副院長|渡部雅友
香里園かほりまち歯科院長|藤原直明
訪問歯科診療コーディネーター長|東川正尚
坂井歯科グループ統括マネージャー|中里総一郎

Page.Top