〒572-0084 寝屋川市香里南之町16-15 JAビル3F

全て固定する”All-on”インプラント

インプラント

総入れ歯で低栄養状態にこそおすすめしたい治療

 All-on インプラント治療の対象者は、いわゆる「総入れ歯」の方が中心で著しい咀嚼能力の低下による低栄養状態の方にこそ受けて頂きたい治療方法です。

 4本から8本のインプラントで10本から14本の歯を一気に固定させるAll-on インプラントは、ご自身の歯が健在だった頃に迫る咀嚼能力を獲得する事が可能です。見た目も自分の歯に近いので十分満足出来る結果を得る事が出来るでしょう。

Aii-on インプラントの参考模型

All-on インプラントが流行る理由

 魅力の第一に来るのは、即日に仮歯を固定出来る事です。

 もちろん全てのAll-on 症例で即日仮歯が可能な訳ではありませんが、構造的に仮歯を入れやすいのでそれが患者様を大いに喜ばせます。何せ、今まで総入れ歯で悩んでいたのにインプラント治療初日で歯が固定された際の開放感たるやいなや、長年の苦労や悩みが魔法の如く解消されたような感覚になられる事でしょう。

 そしてなんと言っても、統一感のある高い審美性が魅力。

 全ての歯を熟練の技工士がバランスを考えて作成してくれるので、患者様の要望をかなり通す事が出来ます。色、形、見え方、など通常では考えられないほどこだわる事が可能。通常のインプラントは異なりAll-on症例ならではです。

口腔内装着前

All-on インプラントが適応するかどうかは要検査

 多くの無歯顎(歯が1本もない人)患者に合致する治療法ですが、お口の状態や基礎疾患の有無(糖尿病や高血圧)によっては出来ない場合があります。また、喫煙者もインプラント治療全般に言えますが、リスクとなるので基本的にはお薦め出来ません。

 どこの歯科医院でも、歯科医師であれば誰でも出来る治療方法でもないので、All-on インプラントをご希望の方はセカンドオピニオン含めて複数の歯科医院で診断を受けた方が私は良いと考えます。

治療は全て自費治療です

 治療費は高額です。当院では260万円〜(片顎)となります。他の医院でも、200万円を大きく下回る事はないと思いますので、治療をお受けになられる場合は慎重にご検討ください。

メンテナンスが重要

 短期間で全ての歯を短期間で取り戻す事の出来るAll-on インプラントですが、治療後のメンテナンスが上手くなければ恐らくトラブルに見舞われます。出血、痛み、ぐらつき等、出来れば避けて通りたいトラブルですのでメンテナンスがとても大事です。

 インプラント治療はメリットもあれば弱点もある治療ですので、ご自身が受けられる治療の種類をしっかりと説明を受けた上でメンテナンスに臨んで下さい。そうすれば、きっとインプラントはご自身にとって最良の相棒として機能してくれるはずです。

口腔内装着後

コメント

タイトルとURLをコピーしました