〒572-0084 寝屋川市香里南之町16-15 JAビル3F

チームワークとは

こんにちは、香里園の坂井歯科医院です。

私の甥っ子は今年の4月で小学2年生になり、学校で様々なことを学んでいるようで毎日学校が楽しいと言ってくれています。

楽しんで学校に通ってくれていることは叔母としても安心で、困ったお友だちがいると率先して声をかけ助けている話を担任の先生から聞いた時は嬉しい気持ちになりました。

小学校という様々な子どもたちがいる教育現場でもチームワークの大切さを教えてくださっていて、チームワークは社会に出て働く上でも重要視されていて、坂井歯科医院でもチームワークを大切にしています。

チームワークとは企業や歯科医院など集団に所属するスタッフが組織の目標を達成するために行う共同動作のことであり、組織を円滑に機能させるためにはスタッフ同士のチームワークは欠かせません。

個人個人の能力は様々で、自分の得意な部分もあれば不得意の部分もあり、全ての仕事を個人一人でこなすことができるスタッフはいないのではないでしょうか。

坂井歯科医院の院長、坂井秀明が「僕一人では何もできない。スタッフ皆がいてくれるから患者様のお口の中の困っていることや悩みを解決することができる。」といつも言っていて、スタッフをとても大切に思ってくれています。

スタッフ同士お互いの弱みを補完し、強みをより伸ばしていくことで、スタッフ同士の絆は深まり、一人では成し遂げることのできないような、大きな目標であってもチームで力を合わせることによって達成することができるのではないでしょうか。

私も実際に働いていてチームワークの素晴らしさを身に染みて感じていているので、少し私の話をさせていただきます。

私の強みはリーダーシップがあり、率先してスタッフの先頭に立ち、目標達成のために突き進むことができることですが、私の弱みはスタッフに対して厳しすぎることで、ついてこられないため辞めてしまうスタッフや厳しく教育することで落ち込んでしまうスタッフもいました。

私とスタッフの溝を埋めてくれたのは先輩スタッフHさんで、Hさんはスタッフ皆のお姉さんのような存在でスタッフの悩みや困っていることを聞き出し相談役をしてくれていて、私の気持ちもしっかり代弁してくれることで、私とスタッフの関係も少しずつ良くなっていきました。

私も弱みが明らかになることにより、改善しようと努力することができ、自分が変わることで周りの環境もどんどん変化していき、スタッフ皆にとって働きやすい環境を作ることができたと思います。

歯医者に来院される患者様はまず電話で予約をお取りいただき、実際に歯科医院に来院され、問診を取らせていただいたあと、歯科医師や歯科衛生士が治療していく流れになります。

患者様が治療を終わられるまでには何人かのスタッフが対応するため、患者様の情報やお口の中の悩み、要望などをきちんと次のスタッフへ伝達することが必要になってきます。

私たちの目標は「坂井歯科医院に出会えてよかったわぁ」と一人でも多くの患者様に思っていただくことであり、そのためには患者様の情報の共有は欠かすことができません。

そのためにチームワークはとても大切であり「協力」「信頼」「指導」「尊敬」「サポート」スタッフ間の良い関係を構築することで、困難なことや高い目標であっても、助け合い試行錯誤を繰り返しながら乗り切ることで組織はより強くなると私は考えています。

私にとってチームワークは自分が変わるきっかけを作ってくれたものであり、一人ではなくスタッフ皆だからこそ達成できた目標がたくさんあるので、これからもチームワークを大切にし、地域の患者様に愛される歯科医院作りをしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました