当院のオフィシャルサイトのリンク

ミックスビーンズとポークのトマト煮込み

管理栄養士レシピ
この記事は約2分で読めます。

免疫力あげようぜ!

体内に侵入したウイルス細菌

割と日常的にいろんなウイルスや菌に私たちは触れているのですが、「免疫力」というありがたい身体に備わる自然の力でさまざまな病気を防いでくれています。

免疫力には大きく分けて「全身免疫」と「粘膜免疫」があります。

身体に侵入したウイルスや細菌から身を守る全身免疫。
身体に侵入するのを防ぐ粘膜免疫。

そして今回の話題は、免疫力を高めてくれる料理を作りましょう!という事です。

全身免疫

全身免疫を担う免疫細胞の7割は何と腸に存在します。

腸内細菌の善玉菌を増やす為には食品から善玉菌を摂取するのが有効です。例えば、プロバイオティクスという善玉菌を含む食品をざっと挙げると、納豆、キムチ、ぬか漬け、ヨーグルト、チーズ、甘酒、味噌、乳酸菌飲料などがあります。

また、善玉菌を増やす働きを持つ、プレバイオティクスを含む食品は、海藻類、なめこ、オクラ、山芋、果物、大麦、穀類、野菜類、きのこ類、豆類、タマネギ、ゴボウ、にんにく、豆類、バナナなどです。

これらの食品(プロバイオティクスとプレバイオティクス)を合わせて食べると効果UP!

粘膜免疫

粘膜免疫はウイルスや菌などの病原菌が、目や鼻や口や腸管などの粘膜から侵入しようとするのを排除してくれます。

今のご時世になんとぴったりな事!

これら頼もしい粘膜を作るためにはビタミン、鉄、タンパク質、亜鉛が必要です。

ビタミン類で免疫UPレシピ

ミックスビーンズとポークのトマト煮込み(4人前)材料

  • 豚ロース(ブロック) 350グラム
  • ミックスビーンズ 110グラム
  • ニンジン 1/2本
  • タマネギ 1個
  • トマト缶 1個(400グラム)
  • ケチャップ 大さじ3
  • コンソメ 小さじ1
  • 醤油 大さじ2
  • 粉チーズ 適量

下準備

  1. 豚肉に分量外の塩こしょうを振って下味をつけ一口大に切る
  2. ニンジンをさいの目切りにする
  3. タマネギを1㎝角切りにする

調理

  1. 鍋に少量の油をひき、中火で豚肉を炒める
  2. 豚肉に焼き目がついてきたら、ニンジンとタマネギを入れて炒める
  3. 野菜がしんなりしてきたらトマト缶、ケチャップ、醤油、コンソメ、ミックスビーンズを入れて煮込む
  4. 豚肉が柔らかくなるまで弱火で煮込む
  5. お皿に盛り付け粉チーズを適量振りかけて完成!

コメント

タイトルとURLをコピーしました