小児歯科|寝屋川市香里園の坂井歯科医院

坂井歯科医院のヘッダーイメージここをタッチすると電話がつながりますスマホ版の坂井歯科医院ヘッダーイメージ公式院長&医院ブログ
〒572-0084 寝屋川市香里南之町16-15 JAビル3階
厚生労働省認定卒後研修施設
メール相談
Web予約
メール相談 Web予約 苦情/意見 求人サイト

診療科目紹介
一般歯科 -虫歯と歯周病-
小児歯科 -子供の歯科治療-
訪問での歯科治療
予防行為とメンテナンス
矯正歯科 -小児&成人-
心療歯科診療 -歯科恐怖症-
歯の情報とコンテンツ
審美歯科治療
インプラントの詳しい情報
歯科用CTレントゲン
手軽にホワイトニング
入れ歯の治療
レーザー治療
痛くない静脈内鎮静
金属を使わずノンメタル治療
妊娠中の歯科治療
歯周病の集中治療
お口の匂いは口臭検査
安全と感染対策
院内感染対策
ポセイドンシステム
治療費について
自費診療と保険診療
医療費控除
育歩会グループ医院
香里園かほりまち歯科
香里園かほりまち歯科Smile
リンクサイト
しぎの歯科医院舩戸歯科
きょうばし矯正歯科クリニック
介護ナビおおさか
小児歯科ヘッダー

正しい歯磨きの習慣お子様にとって一生の財産になります。 歯科治療がどれだけ発達してインプラントや義歯、ブリッジの精密性が高くなっても、自分自身の歯に勝る物はありません。そして、歯を健康に保つためには、子供の頃からの口腔内の管理が重要な習慣になってくるのです。

生まれたての赤ちゃんのお口の中は無菌状態であり、とても清潔です。

虫歯菌は歯がないと生きていけないので、歯がない赤ちゃんのお口の中にはいなくて当然です。ところが、歯が生え揃ってくるにつれ、虫歯菌の感染率は高くなってきます。虫歯菌はどこから感染するのかと言うと、ズバリそれは家族からの感染が一番多いでしょう。

虫歯菌に感染しやすい時期は、生後1歳7ヶ月〜2歳7ヶ月くらいの間です。乳歯が生え揃うのが1歳7ヶ月前後ですが、乳臼歯(乳歯の奥歯)が生え揃う事によって虫歯のリスクが高くなるからです。それに加え、身体の内蔵機能の発達も未熟な為に菌に対する抵抗力も弱く、感染しやすい時期なのです。

母乳によって抵抗力を付けてきた赤ちゃんですが、おおよそ1歳半くらいを境に母乳を止めるケースが多いので、この時期の感染防止は特に大事なのです。

大切なお子様の口腔内の健康を守る事が出来るのは、他でもないご家族です。出来ればお子様が生まれる前、遅くとも生後12ヶ月くらいまでにはご自身の治療を終えておいた方が良いでしょう。定期的にクリーニングを受ける習慣を身につけて、お子様と一緒に定期検診を受ける習慣を付ける事も大切です。

1歳半から2歳くらいまでの間に定期検診を始められる事を推奨しています。大切なお子様の身を守る為には、歯科医師や衛生士による定期管理が不可欠であり、重要な習慣です。

Mail連絡、お問い合わせは下記よりお気軽にご連絡ください

お名前:

e-mail:

性別:男性 女性

選択項目: ご意見 ご質問 治療相談 ご予約について その他

職種:

ご相談・お問い合わせ内容


送信ボタンを押す前に、もう一度内容の方をよくお確かめ下さい。特に、メールアドレスの打ち間違えをする方が多くいらっしゃいますのでご注意下さい。また、返信までに数日かかる場合がある事ご了承下さい。

Page.Top